03.01.2021
Advertisers

CTV米国の普及トレンドと配信ソリューション

注)Verizon Media Japanは、Boundlessに社名変更いたしました。

パンデミックの影響でさらに普及が進み、広告出稿チャネルとして勢いのあるコネクテッドTV(CTV)。米国を始め、特に英語圏の地域では視聴デバイスの普及が顕著に増加しています。

また、米国でのビデオ広告インプレッションシェアにおいては、モバイルとCTVに大差はなくほぼ同等の40%前後を示しています。

大画面で届けるブランドメッセージには、非常に大きな影響力があり、さらにオーディエンスターゲティングや配信先などアドテクノロジーを活用することで、より効率的で効果的な配信を実現することが可能です。

弊社の強みであるCTVのUS配信に関するトレンドとソリューションをご紹介いたします。

 

CTV_US_TrendCTV trendUS_CTV_Imp_shareCTV_Impact

 

詳細はこちら:

Learn more

More insights

Advertisers

調査結果: ファネル全般を網羅し、あらゆるポイントで消費者の高い関心を引き出すDOOH広告

DOOH広告が、実店舗のショッピング体験や消費者の意識・行動に与える影響を調査しました。

Advertisers

米国DOOH広告最新トレンド!DOOH広告をはじめる理由とは

2025年には、DOOHの広告費がOOH市場の約40%以上を占めると予測されています。DOOHがもたらす価値、米国における広告主、消費者の意識をまとめました。

Advertisers

独自調査: 2022年米国の消費者旅行トレンド

旅行産業に活気が戻りつつある米国の2022年消費者旅行動向をまとめました。