海外から日本配信

ヤフー広告のご紹介

Boundlessは、Yahoo! JAPANのセールスパートナーとして、海外から日本に向けた広告配信のサポートを提供しています。

国内最大級の利用者を誇るYahoo! JAPAN

Nielsenの調査では、インターネットサービス利用者数1位のメディアとしてYahoo! JAPANがあげられ、10人のうち約7人が月に1回以上利用していることを示しています。

※図:Source: Nielsen Tops of 2022: Digital in Japan トータルデジタルリーチ

Yahoo!広告の
出稿・運用サービス

グローバル企業様またはその代理店様に向け、検索広告、ディスプレイ広告、およびブランディング広告のご出稿、運用をサポートします。既に日本で広告配信を実施されている企業様も、これから日本進出をお考えの企業様も、それぞれのニーズに応じたサポートをご提供します。

Advantages

海外から日本に向けたマーケティングソリューション

フォーチュン500のグローバルトップ企業様をはじめ、多岐に渡る業界の広告主様を長年ご支援している実績がございます。

日本と米国からのアカウントマネージメント

日本市場やトレンドを理解し、Yahoo!広告の専門知識を持つバイリンガルチームが、質の高いサポートを提供します。

スケーラブルなソリューションでビジネス拡大

シリコンバレーを拠点とするエンジニアチームと密に連携し、AI、機械学習などの最新テクノロジーを駆使して、外資系広告主様の日本市場でのビジネス拡大に貢献しています。

圧倒的なメディアパワー

圧倒的なリーチ力

日本のネットユーザーのうち、スマートフォンでは8割以上、パソコンでは6割以上にリーチ。 *1

あらゆるデバイスを通して日本中のユーザーに情報を届けられるメディアです。

ビッグデータの活用

検索キーワードは85億種類以上。約100のサービスを横断して日々蓄積されるデータ量とバリエーションは日本最大級。 *2

ユーザーのインサイトに基づいた、質の高いマルチビッグデータをマーケテイング施策に活用できるメディアです。

日本最大級の規模感

月間アクティブユーザー数は約8500万。スマートフォンとパソコンを合わせて多くの国内ユーザーがYahoo! JAPANにアクセス。

日本のインターネット利用者の8割以上が日常的に利用しています。 *3

幅広い層へリーチ

Yahoo! JAPANのユーザーの特徴の1つは、男女比率・年代差が少ないこと。 *4

性別や年代を問わず、どのターゲットにも効率的に情報を届けることが可能です。

広告メニュー

Yahoo!広告 検索広告



ニーズが明確な顕在層にアピール
ユーザーの検索するキーワードに関連した広告を検索結果に表示。「今」検索している顕在層にダイレクトに訴求

Yahoo!広告 ディスプレイ広告 (予約型)

多彩でリッチな広告表現でブランディングに寄与
Yahoo! JAPANのトップページやYahoo!ニュー スなどのサービスページに、視認性の高い画像 広告や動画広告を掲載。圧倒的な露出量で商品 やサービスを強くユーザーに訴求

Yahoo!広告 ディスプレイ広告(運用型)

関心のありそうな潜在層にアプローチ
Yahoo! JAPANおよび、提携サイトのコンテン ツページを閲覧している、商品やサービスに“興 味関心がありそうな潜在層”にアプローチ可能

【出典】
Yahoo! JAPAN 媒体資料
*1 - 「Nielsen NetView/Mobile NetView Custom Data Feed」をもとにヤフー株式会社が独自に作成。スマートフォン:Nielsen Mobile NetView( 2022年1月~12月の月平均) [Yahoo! JAPAN(ブランドレベル)で集計、スマートフォンからのアクセス(アプリの利用を含む)] パソコン:Nielsen NetView(2022年1月~12月の月平均) [Yahoo! JAPAN(ブランドレベル)で集計。家庭からのパソコンによるアクセス(インターネットアプリの利用を含まない)] ※割合については小数点以下、月平均アクティブユーザー数については上3桁目の数値を四捨五入
*2 - ヤフー株式会社自社調査(2022年1月~12月) ※上3桁目の数値を四捨五入
*3 - <Yahoo! JAPAN 月間アクティブユーザー数:約8500万人>「ニールセン デジタルコンテンツ視聴率」(2022年1月~12月の月平均)[Yahoo! JAPAN(ブランドレベル)で集計、2歳以上の男女。スマートフォンとパソコンのユーザーの重複を含まない。]※上3桁目の数値を四捨五入 <日本のインターネット利用者数:約10000万人>・総務省統計局「2022年(令和4年)12月報 人口推計」(2022年12月20日公表)・総務省 「通信利用動向調査」(2022年5月27日公表)※上記の総人口とインターネット利用率の数値をもとに算出 →総人口1億2513万人×82.9%=1億373万2770人 ※上3桁目の数値を四捨五入
*4 - 「ニールセン デジタルコンテンツ視聴率」(2022年1月~12月の月平均)[Yahoo! JAPAN(ブランドレベル)で集計。スマートフォンとパソコンのユーザーの重複を含まない。] ※小数点以下を四捨五入

ADVERTISE WITH US

広告出稿に関するご質問やご相談など、お気軽にお問い合わせください。

Contact us